武隈投手の好リリーフでホークス戦の連敗を止める!

本日より6連戦がスタート。前半の3連戦となるカードは、ヤフオクドームでのホークス戦となります。過去、ヤフオクドームでは2012年(当時の名称はヤフードーム)を最後に勝ち越していません。今季、ヤフオクドームではここまで1勝1敗。このカードで3連勝を果たし、敵地に対する苦手意識を払拭したい!

投手陣でフォーカスしたいのは武隈投手です。今季ここまで16試合に登板し、失点を記録したのは4月18日のファイターズ戦のみ。現在9試合連続で無失点と、好投が続いています。 5月8~9日にかけて行われたホークスとの連戦では連敗を喫しましたが、8日の試合では1死2塁のピンチで登板し、後続を完璧に抑える好リリーフ。続く9日も1イニングを無失点としました。武隈投手をはじめとする救援陣の活躍で、勝利を引き寄せましょう!

一方の打撃陣は、今季ホークスに対してチーム打率.186と苦戦。その中で気を吐いているのが、ホークス戦打率.300、長打率.850と、長打力をいかんなく発揮している山川選手です。主砲のバットで試合の主導権を握り、ホークス戦の連敗を3でストップしましょう!

2018年 武隈投手のホークス戦成績

対戦球団 防御率 試合 ホールド HP 打者 打数 投球回 安打 本塁打 四死球 三振 失点 自責点
ソフトバンク 0.00 4 2 2 15 14 3.2 4 0 1 2 0 0

2018年 山川選手のホークス戦成績

対戦球団 打率 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 長打率 出塁率
ソフトバンク .300 6 24 20 6 0 1 3 9 4 6 .850 .417