ライオンズが取り組む感染予防対策

埼玉西武ライオンズでは、「NPB新型コロナウイルス感染予防ガイドライン」ならびに「彩の国 『新しい生活様式』安心宣言」に基づき、メットライフドームにご来場される皆さま皆さまに安心して試合観戦をお楽しみいただけるよう、感染予防対策に全力で取り組んでまいります。

消毒・清掃について

  • ・感染予防としてトイレおよびメットライフドームエリア内主要箇所に消毒液を設置いたします。
  • ・検温時に消毒液を設置いたします。
  • ・メットライフドームエリア内各所の巡回消毒・清掃を行います。
  • ・ペンやバインダーなど、備品の定期的な消毒を行います。

メットライフドームエリア内スタッフによる取り組み

  • ・メットライフドームエリア内で働くすべてのスタッフはマスクを着用いたします。
  • ・メットライフドームエリア内で働くすべてのスタッフはこまめな手洗いや手指の消毒を徹底いたします。
  • ・お客さまとの接触の可能性があるスタッフは衛生手袋を着用いたします。
  • ・メットライフドームエリア内スタッフは出勤時に健康チェックや検温を行い、体調管理表の記入を行います。なお、発熱や体調不良の場合は業務を行いません。

グッズ・グルメの販売、ファンクラブカウンターにおける取り組み

  • ・飲食売店やグッズ店舗、FCカウンターには飛沫感染防止のためアクリルパーテーションやアクリルパネルを設置いたします。
  • ・金銭、カード、会員証、引換券などははコイントレーで受け渡しいたします。
  • ・営業中、こまめに換気を行います。
  • ・お客さまとのソーシャルディスタンスに努めます(受付の規制を行う場合もございます)。