チケット情報 TICKET INFORMATION

Quick Ticket(スマホチケット)

2018シーズンのチケット情報となります。
2019シーズンのチケット情報は、決定次第オフィシャルサイトにて発表いたします。

Quick ticket(スマホチケット)について

Quick Ticket(スマホチケット)は全ての携帯電話で利用できますか?

docomo,au,SoftBankの下記に記載している環境のスマートフォンでご利用いただけます。

iOS:9.0以上
ブラウザ:Safari、LINE内ブラウザ

AndroidOS:5.0以上
ブラウザ:Chrome、LINE内ブラウザ

  • Android標準ブラウザでの動作は保証しておりません。
  • 全てのスマートフォン端末での動作を保証するものではありません。
  • スマートフォン以外の携帯電話ではご利用頂けません(らくらくスマホ含む)

AndroidOS:4.4以下のスマホを使用して、チケットを開いた際のエラー解決方法はこちら

チケットURLを開いた際に「他の持ち主のチケットにはアクセスできません。正しいアカウントでログインしてください」というメッセージが表示されました

開こうとしたチケットURLに別の持ち主の方が登録されておりますので、他の方が既にチケットを開いていないかご確認ください。

[よくある事例]

受け渡し元の方が、お友だちとのLINEトーク画面上にあるチケットURLに、お友達がアクセスする前に、誤って開いてしまう場合がございます。この場合、受け渡しをされたお友だちはチケットを開けません。
開けない場合には、受け渡しを行った方同士で一度どなたがチケットを開けるかをご確認ください。開ける方が見つかりましたら、再度チケットを受け渡しください。

チケットURLを開いた際に「エラーが発生しました。このチケットを開くには、公式アカウントと友だちになる必要があります。もしブロックしている場合は、解除して再度チケットを開いてください。認証画面にて『公式アカウントの友だち追加』のチェックボックスを外された場合は、一度公式アカウントとの連動を解除してから再度チケットを開いてください。」というエラーメッセージが表示されました

下記(1)をご確認いただき、解決されない場合は(2)の設定をお試しください。

(1)埼玉西武ライオンズ公式アカウントとの友だち登録をブロックしている場合は、ブロック解除して、再度チケットURLを開く。
(2)ブロック解除後もチケットURLを開くことができない場合は、下記LINEアプリの設定を行う。

[LINEアプリを開く]

設定(右上のギアのアイコン)
→アカウント
→連動アプリ
→埼玉西武ライオンズ
→アプリ連動解除
再度チケットURLを開いてください。

チケットURLを紛失(削除)してしまいました

紛失後のLINE IDの変更有無に応じて、手順が異なります。

LINE IDが変わっていない場合

下記(1)か(2)をお試しください。

(1)埼玉西武ライオンズ公式アカウントのLINEリッチメニューの「Quick Ticket 再発券・履歴」ボタンを押す。

チケット取得履歴がLINEメッセージで表示されますので、紛失したチケットURLの有無をご確認ください。
  • チケットを受け渡されたお友だちもご利用いただけます(受け渡しが完了したチケットは、お友だち側へのみに表示されます)。
    • 最新のチケットから順にURLが10件まで表示されます。10件以上ご購入の場合は、(2)もご確認ください。

    (2)ライオンズオンラインチケットショップの「お申込み履歴確認」を確認する。

    紛失後に、LINE IDが変わってしまった場合

    チケットご購入時の予約番号をご確認のうえ、お問い合わせください。

チケットを開いた際に「安全な接続を確立できませんでした」という、機種メッセージが表示されました

チケットURLをコピーしChromeブラウザで開き、解決されるかを一度お試しください。

  • 一部の推奨環境外のスマートフォンの機種のAndroidの標準ブラウザでURLを開いた際に、表示される場合がございます。

AndroidOS:4.4以下のスマホを使用して、チケットを開いた際のエラー解決方法はこちら

家族連れで利用できる?

ご利用いただけます。

ただし、ご家族の方がスマートフォンをお持ちでない場合、ご購入者さまと同時にご入場ください。
スマートフォンをお持ちでない方と、別々のご入場をご希望のお客さまは、チケット受け渡し画面の「スマートフォン以外への受け渡しはこちら」から紙チケットに変更してご入場ください。

(例)ご家族4名さま中、ご購入者さまともう1名さまがスマートフォンとLINEアカウントをお持ちの場合
ご購入者さまから、スマートフォンとLINEアカウントをお持ちのもう1名さまにチケットの譲渡が可能です(任意の枚数の譲渡が可能)。

  • 球団公式のLINE@アカウントの友だち登録が必要となります。

スマートフォンとLINEアカウントをお持ちでない2名さまは、スマートフォンとLINEアカウントをお持ちの2名さまと同時にご入場ください。
別々のご入場をご希望のお客さまは、チケット受け渡し画面の「スマートフォン以外への受け渡しはこちら」から紙チケットに変更してご入場ください。

友人・知人と別々に入場できる?

ご利用いただけます。LINEを通じて、ご友人・お知り合いの方にチケットを譲渡することが可能ですので、事前に直接会ってチケットを受け渡す手間なく、スムーズにご入場いただけます。

ご友人がスマートフォンをお持ちの場合
事前にLINEを通じてチケットをお渡しいただくと、別々に入場することが可能です。
※球団公式のLINE@アカウントの友だち登録が必要となります。

ご友人がスマートフォンをお持ちでない場合
ご購入者さまと同時にご入場下さい。別々のご入場をご希望のお客さまは、チケット受け渡し画面の「スマートフォン以外への受け渡しはこちら」から紙チケットに変更してご入場ください。

チケットを譲渡する相手がスマートフォンを持っていれば、LINEをしていなくても譲渡できる?

チケットを受け取る方はLINEアカウントが必須です。

  • 球団公式のLINE@アカウントの友だち登録が必要となります。
  • スマートフォンとLINEアカウントをお持ちでない方は、ご購入者と一緒に入場していただくか、チケット受け渡し画面の「スマートフォン以外への受け渡しはこちら」から紙チケットに変更して入場いただけます。
複数席数を購入した場合、LINEのアカウントは席数分必要になる?

ご購入者のLINEアカウントのみでご購入でき、ご購入者のLINEアカウントに複数枚のチケットをお渡しいたします。

  • 譲渡する場合は、受け取る方もスマートフォンとLINEアカウントが必要となります。
利用にはLINEの年齢登録が必要?

生年月日の登録の必要はございません。年齢関係なくご利用できます。

スマートフォンを持っていてもLINEアカウントがなければチケットの購入ができない?

チケットのご購入にはLINEアカウントが必要となります。

購入画面において、LINEへのログインができない

以下の2点をご確認ください。

(1) LINEのアカウントにメールアドレスが登録されているかご確認ください。(PCでのご購入時のみ)
「LINE」アプリ起動→「設定」→「アカウント」→「メールアドレス」を設定

(2) LINEのアカウントがログイン許可されているかご確認ください。(スマートフォン・PCでのご購入)
「LINE」アプリ起動→「設定」→「アカウント」→「ログイン許可」にチェックを入れる

  • 端末の標準ブラウザ以外の環境(アプリ内ブラウザ等)で、正常に動作しない場合がございます。もし、"リクエストが処理できません"等の表示によりログインができなかった場合、標準ブラウザからライオンズオンラインチケットショップにアクセスしていただくよう、お願いいたします。
スマートフォンを新機種に変えるため、LINEアカウントも新機種に移行するが、チケットも正しく移行される?

「LINE」アプリ起動→「設定」→「アカウント引き継ぎ設定」からアカウントを移行いただきますと、チケットも移行されます。チケットはお申込履歴画面からURLへアクセスしてご確認ください。

  • 引き継ぎ設定をせずにアカウントを削除されてしまうと、チケットも削除されてしまいますので、お気を付けください。
フィーチャーフォン(ガラケー)だと、LINEアカウントを持っていてもチケットの購入ができない?

チケットのご購入にはスマートフォンのLINEアカウントが必要となります。

Quick Ticketで購入したチケットの一覧を表示したい

球団公式のLINE@アカウントのトーク画面にて、「チケット履歴」と入力していただくと、最新10枚のチケットが表示されます。
また、最新10枚以外のチケットをご覧になりたい場合、埼玉西武ライオンズオンラインチケットショップの「お申込み履歴確認」画面をご確認ください。