2009/04/01(水)地域活動ニュース

第1回「ライオンズファーム」レポート

埼玉西武ライオンズでは、3月28日に第1回「ライオンズファーム」として、さといもの植付け体験作業(埼玉県狭山市)を行ないました。

強風の中、小さなお子さまもマイシャベルを持参し、がんばって種芋を植えていました。種芋を一つ一つ等間隔に置き、土をかぶせ、肥料をまき、最後は農機を使って寒さ対策と土の水分が飛ばないようにビニールを張りました。みんなで力を合わせ作業した時間は、充実感いっぱいでした。

自分自身で野菜を一から栽培し収穫にいたるまでのプロセスの中で、農家の方の大変さや食べものの大切さをご参加されたお子さまに実感していただくことを願っています。

この棒で等間隔に種芋を植えました

一つ一つ丁寧に・・・

マイシャベルでがんばりました

大成園長も皆さんと楽しみながら初体験

大事な肥料も忘れずに

農機を使ってビニール張り

ライオンズファームへ

地域活動ニュース一覧へもどる ニュース一覧へもどる