M戦で高打率の炭谷選手に期待!

今日からホーム6連戦がスタート!前半の対戦カードとなるマリーンズに対しては、現在14勝4敗1分と大きく勝ち越しています。この3連戦も相性の良さを生かして勝ち星を重ねたい!

マリーンズ戦で注目されるのは、守備の要として活躍する炭谷選手です。マリーンズに対し45打数15安打で打率.333と高い数字をたたき出しており、さらに二塁打が3本、本塁打が1本と長打力も発揮しています。今日もバットで存在感を見せていきましょう!

また、源田選手の打席からも目が離せません。石毛宏典氏が1981年に記録した球団新人最多のシーズン127安打へ、あと1本に迫っています。メットライフに集まるファンの前で記録を更新し、再び球団史に名を刻んでほしい!

炭谷選手のマリーンズ戦成績

対戦球団 打率 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 長打率 出塁率
ロッテ .333 16 49 45 15 3 0 1 8 1 7 .467 .348