絶好調のエースが26年ぶりの12連勝を決める!

炎獅子の力がとどまるところを知らないライオンズ。前回登板で10勝目に乗せた菊池投手の力投で、1991年以来となる12連勝を決めてくれ!

菊池投手は7月、3試合に投げて3勝0敗、防御率は驚異の0.81でした。やや苦しんだ6月から投球を修正し、再び獅子のエースとして力強いピッチングを見せています。菊池投手の自身最高のシーズン勝利数は、2016年に記録した12勝。今シーズンの菊池投手からすれば、自己最多勝利は通過点にすぎないペースではありますが、チームをますます勢い付けるような投球で11勝目を挙げたい!

また、打者で注目したいのは、盗塁に続き、今度は三塁打での球団新人記録の更新に期待がかかる源田選手です。現在6本の三塁打を記録している源田選手ですが、球団新人最多である、1952年に中西太氏が記録した7本にあと1本と迫っています。再びレジェンドたちに名を連ねることができるか、注目です!

今シーズン 菊池投手の月別成績

試合 勝利 敗北 打者 打数 投球回 安打 本塁打 四死球 三振 失点 自責点 防御率
3月 1 1 0 26 24 7 4 1 2 4 1 1 1.29
4月 4 1 1 116 103 30 15 2 10 34 8 4 1.20
5月 4 3 1 105 96 29 16 1 7 31 4 4 1.24
6月 5 2 2 133 124 31.1 33 6 7 32 15 15 4.31
7月 3 3 0 93 86 22.1 18 0 5 34 3 2 0.81