ファイフ投手が来日初登板!栗山選手の援護にも期待!

新戦力・ファイフ投手がいよいよ一軍の先発マウンドへ上がります!逆転優勝に向けての救世主として、大いに期待したいところです!

ファイフ投手はファームで2試合に先発登板。初登板となったジャイアンツ戦では5回2失点で敗戦投手となったものの、続くファイターズ戦では6回1失点と初登板以上の好投で勝利投手に。どちらの登板も与えた四死球は1つずつと、日本のマウンドにも適応してボールをコントロールできています。来日初登板で初勝利を挙げ、チームを3連勝へと導いてくれ!

打者では、7月2日のバファローズ戦で史上69人目となる通算300二塁打を達成した栗山選手に注目!戦いの舞台となる札幌ドームは相性がよく、今季打率を.412としています。さらに、7安打の内訳が本塁打が1本、二塁打が3本となっており、長打率は.765と非常に高い数字をたたき出しています。栗山選手をはじめ打線がファイフ投手を援護し、チームの逆襲ムードをさらに高めていきましょう!

ファイフ投手の二軍公式戦成績(2017年)

日付   対戦球団 回戦 試合 登板 勝敗 打者 打数 投球回 投球数 安打 本塁打 四死球 三振 失点 自責点 通算
防御率
6/24 () 巨 人 12 1 先発 20 19 5 77 5 0 1 1 2 2 3.60
6/30 (金) 日本ハム 10 2 先発 23 22 6 88 4 1 1 3 1 1 2.45

栗山選手の札幌ドームでの成績(2017年)

球場 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 打率 長打率 出塁率
札幌ドーム 5 20 17 7 3 0 1 3 3 4 .412 .765 .500