佐野投手、勝利を左右するのは「2巡目の投球」

ドラゴンズ3連戦の2戦目を託されたのは佐野投手。ドラゴンズ戦にはプロ初先発となった昨年6月11日の一戦で登板。5回1失点と好投しています。
その佐野投手が注意したいのは、打順が2巡目に入ったとき。今季、佐野投手の打者との対戦回数別成績で見ると、2巡目の被打率が最も高く.417。前々回登板した3日のスワローズ戦、前回登板した10日のベイスターズ戦と、いずれも打順が一回りした3回に失点されています。2巡目でいかに抑えられるかが、勝負を左右するでしょう。

また、佐野投手は今季、左打者に対しては被打率.357と打たれている傾向があります。ドラゴンズ打線で左投手に強い左打者は大島選手で打率.313。3番打者である大島選手の前に、ランナーを出さないように注意したいところです。

昨日はメヒア選手が左腕・小笠原投手から2本塁打と躍動。この勢いで今日の相手先発・左腕のバルデス投手からも一発を放ち、佐野投手を力強く援護してくれ!

佐野投手 打者との対戦回数別投手成績

打者との対戦回数 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 被打率
1巡目(1~9人) 45 39 11 1 0 0 1 4 5 .282
2巡目(10~18人) 45 36 15 4 0 1 8 8 7 .417
3巡目(19人~) 17 16 3 0 0 0 2 1 0 .188

佐野投手 左右打者別投手成績

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 被打率
左打者 38 28 10 2 0 0 4 8 6 .357
右打者 69 63 19 3 0 1 7 5 6 .302

大島選手 今季対左投手成績

選手名 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 打率
大島 洋平 73 64 20 1 0 0 2 8 9 .313