立ち上がりが課題の吉川光投手を、クリーンアップが打ち崩せ!

今日のジャイアンツの先発は左腕・吉川光投手。昨年まではファイターズに在籍し、昨年の対ライオンズ戦は3勝2敗でした。 その吉川光投手、今季の登板成績を見ると立ち上がりに大きな課題を残しています。 初回の被打率は.450。2回以降と比べると際立って高い数字です。その立ち上がりで一気に打線がたたみかけることが勝利のポイントとなるでしょう。

では、打線で吉川光投手攻略が期待されるのは誰でしょうか? 昨年、吉川光投手との対戦で一番相性が良いのは炭谷選手で本塁打を含む10打数4安打の打率.400。さらに2日のスワローズ戦から3番に座る秋山選手が打率.333。4番の浅村選手も打率.308、4打点と相性が良く、5番・中村選手も打率.333。新クリーンアップがそろって打率3割超えと良い相性です。そのためにも吉川光投手が課題とする初回に、1番・金子侑選手、2番・源田選手が出塁しチャンスメークしたいところ。この2人が秋山選手、浅村選手、中村選手へつなぐことができれば、初回から多くの得点が期待できます。また、昨日の試合で粘りの打撃を見せた炭谷選手も打率.400とチームで一番の相性の良さです。

今日のライオンズ先発は今季初登板の岡本洋投手。打線が序盤から援護射撃し、さらに連勝街道を突き進んでくれ!

吉川光投手 今季のイニング別成績

イニング 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 犠打 犠飛 四死球 三振 被打率
1回 22 20 9 2 0 0 5 0 0 2 0 .450
2回 16 14 4 1 0 0 1 0 0 2 4 .286
3回 14 13 3 1 0 0 3 0 0 1 3 .231
4回 9 9 0 0 0 0 0 0 0 0 4 .000
5回 10 8 2 0 1 1 1 0 0 2 1 .250
6回 3 3 1 0 0 0 0 0 0 0 0 .333

ライオンズ主要打者 吉川光投手との対戦成績(2016年)

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 犠打 犠飛 四死球 三振 打率
秋山 翔吾 15 12 4 2 0 0 0 0 0 3 2 .333
浅村 栄斗 14 13 4 0 0 1 4 4 0 1 1 .308
中村 剛也 9 9 3 0 1 0 0 0 0 0 1 .333
炭谷 銀仁朗 10 10 4 1 0 1 3 3 0 0 1 .400