首位イーグルス戦!相性抜群の菊池投手が斬る!

Koboパーク宮城での戦いは今季2度目。前回Koboパーク宮城で戦った4月12日のイーグルス戦は、浅村選手の5安打の活躍などもあり、計15安打で10得点を奪い勝利しました。さらに上の順位を目指すためにも、首位・イーグルスとのカード初戦は何としても取りたい!

先発・菊池投手は、今季イーグルスに対して被打率.087の好成績。許した長打は1本、さらに与四球も1つと、ほぼ完璧に強力なイーグルス打線を抑えています。 菊池は過去の戦いでもイーグルスとは相性がよく、2016年は5試合に登板し防御率1.62、2015年は3試合に登板して0.96としています。首位チームにエースをぶつける大事な戦いで、力をいかんなく発揮してほしい!

一方のイーグルス先発は森投手。先発登板は4月6日のホークス戦以来となります。今季の防御率は2.00、被打率は.074。一見安定した数字に見えますが、15打席対戦した左打者には、安打を許していない一方で6つの四死球を与えています。ライオンズの上位打線には秋山選手、源田選手と左打者が並びます。ここでチャンスをつくって中軸にまわし、初回から先制する形をつくりたい!

菊池投手の対イーグルス打者別成績(2017年)

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 被打率
アマダー 3 3 0 0 0 0 0 0 3 .000
今江 年晶 3 3 0 0 0 0 0 0 1 .000
ウィーラー 3 3 0 0 0 0 0 0 2 .000
松井 稼頭央 3 3 0 0 0 0 0 0 0 .000
銀次 3 3 1 0 0 0 1 0 1 .333
足立 祐一 2 2 0 0 0 0 0 0 1 .000
島内 宏明 2 2 0 0 0 0 0 0 1 .000
三好 匠 2 2 0 0 0 0 0 0 0 .000
ペゲーロ 2 2 1 1 0 0 0 0 0 .500
岡島 豪郎 1 0 0 0 0 0 0 1 0 .000

イーグルス・森投手の左右打者別成績(2017年)

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 被打率
左打者 15 8 0 0 0 0 0 6 2 .000
右打者 22 19 2 0 0 0 2 2 4 .105