ポイントは「3回」の攻防!秋山選手が山岡投手を粉砕するか!?

今日のバファローズ先発は初対戦となるルーキー・山岡投手。ここまで4試合に投げ0勝2敗ですが、4月23日のマリーンズ戦では8回完投し2失点と好投するなど、侮れない相手となります。山岡投手のプロ初勝利を、ここでは譲れない!

山岡投手は、試合前半(1~5回)の被打率が.211と安定はしていますが、さらに細かくイニングを見ていくと、2巡目に入ろうかという3回が12打数4安打、被打率は.333と比較的打たれています。 3回に2周り目としてよく打席に立つのは上位打線ということになりますが、今季ここまですべての試合で1番に座っている秋山選手は、今季3回に27打席立ち、22打数9安打、打率は.409としています。これは、1回の打席が30打数8安打で打率.267であるのに比べると、秋山選手にとっても非常に高い打率です。これが5回の成績となると、13打数6安打で打率.462と、さらに打率が上がります。先発投手との対戦を重ねることにより安打の確率を高めていく秋山選手の打撃が、初対戦となる山岡投手攻略のカギとなります。

一方のライオンズ先発・ウルフ投手は、前回5月7日イーグルス戦の登板で移籍後初黒星がついたものの、7回3失点と安定した投球が続いています。そのウルフ投手も、イニング別成績では3回の被打率が.350と、最も高くなっています。

両先発にとって鬼門のイニング「3回」の攻防が、試合の行方を分けるかもしれません!

バファローズ・山岡投手の試合前半のイニング別成績(2017年)

イニング 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四球計 三振 被打率
1回 14 12 2 0 0 0 0 2 3 .167
2回 13 13 3 0 0 0 0 0 5 .231
3回 17 12 4 1 0 0 1 4 2 .333
4回 11 10 1 1 0 0 0 1 2 .100
5回 11 10 2 0 0 0 0 1 1 .200

秋山選手の試合前半のイニング別成績(2017年)

イニング 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 打率
1回 33 30 8 2 0 2 2 3 4 .267
2回 6 5 1 0 0 0 0 1 0 .200
3回 27 22 9 3 0 1 2 5 2 .409
4回 10 8 3 0 0 0 0 3 2 .375
5回 14 13 6 2 0 0 3 1 0 .462