ウルフ投手、優れた与四球率で投球も試合もコントロール!

4月最後の試合、マリーンズ先発は唐川投手。4月16日の唐川投手との対戦では、3回途中KOと圧倒的な力の差を見せつけました。この日、唐川投手から5点を奪いましたが、その中でも浅村選手が2本の二塁打を放ち、2打点を記録。しかし、浅村選手に長打が出たのは4月19日のイーグルス戦が最後です。得意とする唐川投手から快音を響かせ、再び絶好調時の打撃を取り戻したい!

先発・ウルフ投手は、前回登板で5回3失点(自責点2)で降板も、打線の援護があり勝敗はつきませんでした。昨年からの7連勝は継続しており、自己最長を更新する8連勝に再びチャレンジするマウンドになります。
前回マリーンズ打線に相対した4月16日、6回無失点と好投し勝利投手に。中でも与四球がないコントロールの良さが光りました。今季ここまでの与四球率は1.50としており、リーグでも屈指の優れた数字となっています。昨日の試合でマリーンズ打線が息を吹き返してきただけに、打ち気をかわすように平凡な打球を打たせて勝利投手となってくれ!

唐川投手との対戦打者別成績(2017年)

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 打率
秋山 翔吾 3 1 0 0 0 0 0 2 0 .000
木村 文紀 2 2 0 0 0 0 0 0 0 .000
外崎 修汰 2 2 0 0 0 0 0 0 0 .000
源田 壮亮 2 2 1 0 0 0 0 0 0 .500
炭谷 銀仁朗 2 2 1 0 0 0 0 0 0 .500
中村 剛也 2 2 1 0 0 0 1 0 1 .500
浅村 栄斗 2 2 2 2 0 0 2 0 0 1.000
メヒア 2 2 2 0 0 0 0 0 0 1.000
山川 穂高 2 1 1 0 0 1 2 1 0 1.000

ウルフ投手の対マリーンズ打者別成績

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 被打率
清田 育宏 3 3 0 0 0 0 0 0 0 .000
伊志嶺 翔大 3 2 0 0 0 0 0 0 0 .000
パラデス 3 3 1 1 0 0 0 0 0 .333
鈴木 大地 3 3 2 0 0 0 0 0 0 .667
井上 晴哉 2 2 0 0 0 0 0 0 0 .000
ダフィー 2 2 0 0 0 0 0 0 1 .000
田村 龍弘 2 2 0 0 0 0 0 0 0 .000
細谷 圭 2 2 0 0 0 0 0 0 1 .000
平沢 大河 2 2 1 0 0 0 0 0 0 .500