今季初の京セラD大阪、山川の一発に注目!

今季初となる京セラD大阪での一戦。相手先発・金子千尋投手は現在3勝0敗と負けなしですが、好調の打線が序盤から攻略し、ライオンズが今季初黒星をつけたいところです。

では、昨年の金子千尋投手との対戦を振り返ってみましょう。 金子千尋投手に対し相性が良いのは秋山選手で7打数3安打の打率.429。4つの四死球を選んでいるのも見逃せません! 昨日の試合はタイムリーを含む2安打で5試合連続複数安打と現在絶好調です。今季好調の浅村選手も9打数3安打の打率.333で1打点と結果を残していました。また、昨日久々に出場した栗山選手も8打数4安打で打率.500。4安打中2安打が2塁打という内容です。

次に京セラD大阪についてのデータを見てみましょう。 昨年、京セラD大阪で大暴れしたのが山川選手です。 昨年の球場別成績では京セラD大阪が一番成績が良く21打数9安打の打率.429。さらに4本塁打はビジターで一番多い本塁打数でした。

先発・高橋光成投手にとって京セラD大阪といえば2年前の8月9日、プロ初勝利を挙げた場所。その思い出の球場で今季初白星をつかみ取ってくれ!

金子千尋投手との対戦打者別成績(2016年)

打者 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 四死球 三振 打率
メヒア 11 10 2 0 0 1 2 1 5 .200
秋山 翔吾 11 7 3 1 1 0 1 4 1 .429
栗山 巧 11 8 4 2 0 0 2 2 1 .500
浅村 栄斗 9 9 3 1 0 1 1 0 2 .333
中村 剛也 8 5 0 0 0 0 0 3 4 .000

山川選手 球場別打撃成績(2016年)

球場 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 打率
西武プリンス 25 79 74 11 17 2 0 7 14 .230
京セラD大阪 5 22 21 6 9 0 0 4 7 .429
Koboスタ宮城 5 15 14 1 3 0 0 1 6 .214
ヤフオクドーム 3 11 9 3 3 0 0 2 3 .333
札幌ドーム 3 8 5 1 1 1 0 0 0 .200
QVCマリン 2 6 4 0 1 0 0 0 0 .250
ほっと神戸 2 9 7 2 1 1 0 0 2 .143
神 宮 2 2 1 0 0 0 0 0 0 .000
前 橋 1 4 3 0 1 0 0 0 0 .333
マツダスタジアム 1 1 1 0 0 0 0 0 0 .000
  • 打席に立った球場のみ掲載
  • 球場名は当時の名称